【元IT企業人事がリサーチ】テックキャンプのプログラミング教養の特徴、評判

テックキャンププログラミング教養の特徴、評判

テックキャンプは人気のプログラミングスクールです。たびたびメディアにも取り上げられているので、ご存じの方も多いでしょう。知名度があって多くの生徒がいることはそのスクールが優良である根拠になりますが、もっと詳しく知りたい、という方も多いでしょう。

そこで、テックキャンププログラミング教養の特徴、評判をまとめました。

ちなみにテックキャンプにはプログラミング教養だけでなく転職を目的としたコースもあります。それぞれの違いについて詳しくは以下のページで解説しています。

テックキャンプのプログラミング教養とエンジニア転職(旧テックエキスパート)の違い

スポンサーリンク

テックキャンププログラミング教養の特徴

テックキャンププログラミング教養には以下のような特徴があります。

  • オンライン、オフラインの両方に対応
  • 講師、教材、カリキュラム、すべての評価が高い
  • 話題性がある

オンライン、オフラインの両方に対応

テックキャンププログラミング教養はオンライン、オフラインの両方に対応しており、どちらか一方に絞ることも、両方を組み合わせることも可能です。

教室に行く場合、渋谷校・新宿校・東京駅前校・池袋校・名古屋校・梅田校があります。教室が遠い方は、オンラインに絞ることになるでしょう。もちろんそれでもスキルアップが可能で、教室に行かない分無駄な移動時間や労力がなくて効率的とも言えます。

また受講時間は以下のようになっています。

【教室】

16時~22時(平日)
13時~19時(土日祝)

【オンライン】

13時~22時(平日・土日祝)

テックキャンプは講義形式ではなく自分で課題をこなして質問する形式なので、上記の時間に適宜質問することになります。

講師、教材、カリキュラム、すべての評価が高い

テックキャンププログラミング教養が人気の理由は実際のところシンプルで、スキルが身に付くからです。スキルが身に付く理由は、講師、教材、カリキュラムが良いからです。

もちろん悪い評判もありますが、良い評判が多いです。リアルな評判については後ほど紹介します。

話題性がある

テックキャンプを運営しているのは株式会社divで、代表はマコなり社長です。マコなり社長はYouTuberとしても活動しており、知名度が高いです。

またサッカーの本田圭佑選手がテックキャンプでプログラミングを学んだことでも話題になりました。これをきっかけに、対談も行われています。

「W杯優勝」は全然諦めてない。チャレンジャー本田圭佑をつくった「たった一つのスキル」

内容は目標設定や努力といったものです。他にもホリエモンとも対談しているようです。

【堀江貴文×マコなり社長】プログラミングは超絶簡単

今後もいろいろな動画が挙げられそうです。

テックキャンププログラミング教養の評判

テックキャンプのリアルな評判を紹介します。ツイッターの声を主に紹介しようと思うのですが、テックキャンプと書いているだけで、プログラミング教養なのか転職なのかわからないものも多いです。

学習内容自体は似たようなものなので、テックキャンプ受講生の声として紹介させていただきます。

テックキャンププログラミング教養の良い口コミ

まずはテックキャンププログラミング教養の良い口コミを紹介します。

エンジニアとしてスタートラインに立てた

テックキャンプで必死に勉強して、エンジニアとしてのスタートラインに立てたという口コミです。日常で触れることのないプログラミングは、最初の一歩のハードルが高いです。

テックキャンプで最初の一歩を踏み出せば、そこからは自分のペースで成長していくことができます

キャリアアドバイザーのおかげでやる気が出た

テックキャンプではプログラミングを教えるだけでなく、モチベーション管理も行っています。しかし、最終的にやる気を出して勉強するのは自分自身なので、スクールに行けば勝手にスキルが身に付くわけではありません。

能動的に取り組む姿勢が重要です。

挫折経験を払拭できた

テックキャンプはプログラミング完全初心者に合わせてカリキュラムを作っていますが、過去に挫折した経験を持つ受講生もいます。過去にプログラミングを勉強しようと試みたけど、面倒くさくなったりよくわからなくてそのまま辞めてしまった、なんて方も多いでしょう。

テックキャンプで再挑戦することで、挫折経験を見事に払拭できたという口コミです。

内定をもらえた

テックキャンプで勉強して、企業に就職できたという口コミです。ただこの口コミに関してはプログラミング教養ではなくエンジニア転職の受講者かもしれません。

とはいえ学習内容はさほど変わらないので、企業にエンジニアとして就職できるスキルが身に付くということです。

ただしプログラミングの世界は膨大で、プロジェクトによって扱っている技術は様々です。また技術も日々進歩しています。

つまり就職後も勉強は欠かせないということです。いったん基本を身に付ければその上に積み重ねていけるので、優良なプログラミングスクールで土台をしっかり作ることはベストな選択だと思います。

テックキャンププログラミング教養の悪い口コミ

次に悪い口コミです。

テックキャンプの力で転職したとは限らない

これはエンジニア転職の口コミです。エンジニア転職は転職までサポートしてくれるのですが、必ずしもサポートは必要なかったという内容になります。

とはいえスキル自体はテックキャンプで身に着けているので、その点では評価できるはずです。

同期とのつながり

同期との助け合いなどに関しては賛否両論あり、面倒に感じる方も多いでしょう。なので悪い口コミの方に入れておきました。

ただし絶対に同期と深く絡まなければならないわけではなく、人によりけりです。

こちらは卒業後の同期に関する口コミですが、つながりを持つ人もいれば、そうでない人もいます。仕事につながるなどのメリットもあるかもしれませんが、負担に感じることのデメリットの方が大きいと考える方もいるでしょう。

同期とどの程度絡むかは好き好きです。オンライン中心の方は、必然的に自分一人で取り組むか、講師に質問する時間だけになります。

まずは無料オンライン説明会から

テックキャンププログラミング教養は無料でオンライン説明会を受けられます。いつでもどこでも受けられるので、迷っている方は一度受けてみると良いでしょう。

その方がプログラミングのスキルアップの近道です。オンライン説明会を受けた上で、合わないと感じたら別のスクールを探せば問題ありません。

オンライン説明会は以下の公式サイトから受けられます。

テックキャンプ プログラミング教養
タイトルとURLをコピーしました