【下手なイラスト付き】ケノンで脱毛できる仕組みは?なんで毛がなくなるの?

ケノンの仕組み

ケノンは肌に当てて照射すると毛がなくなります。使い方は非常に簡単です。一応私が実演した動画があるので、載せておきます。

【使用開始から2年経ちました】ケノンの使い方を解説

ケノンの使い方は簡単なのですが、なぜそれで毛がなくなるのか?本当に毛がなくなるのか?と疑問を持っている、腑に落ちない、といった方もいるかもしれません。そこで、具体的になぜケノンを照射すると毛がなくなっていくのか解説します。

スポンサーリンク

ケノンで毛がなくなる仕組み

ケノンを照射すると毛がなくなる仕組みは、以下のイラストを見るとわかりやすいかと思います。イラストとしては簡単なものなのでPROCKEYで書いてみたのですが、下手すぎて見苦しかったら申し訳ありません。

ケノンの仕組み

普段絵も字もまったく書かないので下手なのですが、ギリギリわかるレベルかとは思います。また下の方が暗くなってしまったのですが、一番下は「毛乳頭」と書いています。

一言で言えば、毛根(バルジ領域、毛母細胞、毛乳頭)をケノンで焼くことで脱毛できます。たとえば普通に毛を抜くだけだと、毛根まで一緒に抜けることはありません。

毛を抜いたときに付いている白いものは「毛根鞘(もうこんしょう)」というもので、毛根と毛をつないでいるものです。つまり毛根鞘が毛と一緒に抜けても、毛根まで一緒に抜けているわけではありません。

毛を抜いても毛根は残っているので、そこから毛が再生します。半永久的な脱毛効果を狙う場合、毛根にしっかりダメージを与えて毛が再生しないように死滅させていくことが重要です。

ケノンは黒い部分に反応する

ケノンは毛根から毛を焼いて再生しないようにするのですが、その際黒い部分に反応します。つまり、毛の色が白やブロンドだとケノンは効果を発揮しないということです。エステでの光脱毛、クリニックでのレーザー脱毛でもこれは同様です。

一部毛の色が黒でなくても脱毛できる機械があるようですが、基本的には黒い部分に反応する仕組みになっています。

ケノンの光は黒い部分に反応するので、日焼けした状態で使用すると火傷や脱毛効果減少につながります。ケノンと日焼けの関係について詳しくは以下の記事で解説しています。

【実体験あり】日焼けした肌にケノンを照射するとどうなる?

脱毛が一回では終わらない理由

毛には毛周期というものがあり、毛周期は成長期、退行期、休止期の3つで構成されます。詳しくは以下の記事で解説しています。

【下手なイラスト付き】ケノンと毛周期の関係!そもそも毛周期って?

そしてケノンを含め、脱毛器の光は成長期の毛にしか効果がありません。退行期、休止期の毛はメラニン色素が少なく、光に反応しないからです。部位にもよりますがだいたい成長期の毛が2~3割程度、髭の場合5~7割が成長期ですが、髭は成長期後期の毛にしか効果的にダメージを与えられないため結果的に2割程度の毛にしかダメージを与えることができません

ケノンの場合は2週間サイクルで照射を繰り返し、半年~2年程度継続することで高い効果を発揮します。ちなみにケノンの実際の効果については、以下に私が2年以上ケノンを使い続けてきた結果を写真付きで解説しています。

【写真&動画あり】ケノンを始めて2年経ったので結果を報告します!

ケノンは気長に使うことで確実に毛がなくなる

ケノンのハンドピース

ケノンは確実に毛根を焼いて毛の再生を防ぐことが可能ですが、期間が必要です。私自身もそうだったのですが、最初の数回はケノンの効果をまったく感じられず、「これ本当に効果あるの?」と半信半疑でした。

一応私は脱毛メディアでライターをやっていた経験があり、ある程度の知識を持ってケノンを購入しました。それでも効果を疑ってしまったので、あまり知識がない状態だとなおさら疑ってしまうでしょう。

しかし継続的に使用していれば確実に効果を発揮します。私自身が最初に効果を実感できたのは使用開始から3ヶ月程度で、この頃には毛がやや薄くなっている、毛の伸びが遅くなっている、といった効果を感じました。

そして半年程度経過した頃には明らかに毛の量が減り、効果があると確信しました。とはいえ「ケノンの使用を辞めたらまた元に戻るのでは?」という疑念が残っていたのも事実です。

ケノンの使用をやめても元に戻ることはない、と思えたのは使用開始から2年近く経過した頃でした。この頃になると部位によっては数ヶ月照射していないところもありましたが、毛はほとんど生えてきませんでした。

数年放置すればもう少し生える可能性もありますが、仮に数十年放置しても完全に元に戻ることはないかと思います。また数年後に少し生えたとしても、家にケノンを置いておけば少し照射すれば良いだけです。

一度ケノンでしっかり脱毛してしまえば、残りの人生ケノンを置いておくだけで手軽に脱毛でき、毛を剃る必要もなくなります。もっと強力な家庭用脱毛器やまったく仕組みの異なる新たな脱毛器が誕生する可能性もありますが、そうならなくてもケノンで事足りるはずです。

ケノンを購入される場合、Amazonや楽天よりも以下の公式サイトからの購入がおすすめです。

脱毛器ケノン

公式サイトは保証、付属品が充実しており、確実に最新版が入手できます。値段自体は公式サイト以外の通販サイトで購入しても同じですが、公式サイトでの購入をおすすめします。私も最初面倒なので使い慣れているAmazonで購入しようとしましたが、調べた結果公式サイトで買いました。

タイトルとURLをコピーしました